【2020年】ボーカロイドソフトおすすめまとめ!DAW初心者向け

【2020年】ボーカロイドソフトおすすめまとめ!DAW初心者向け

ボーカロイドによって作曲された曲はDTM界隈でも人気でおすすめのジャンルです。
ボーカロイドの歌声は、ジャパニーズサブカルポップな雰囲気を彷彿とさせますが、それ以外のジャンルの曲、特にエレクトロミュージックのアクセントとしても有効かなと思います。 最近筆者もボーカロイドの採用に興味があるので、ひととおりどのようなものがあるのか調べてみました。 この記事では、筆者が調べたおすすめのボーカロイドDAWと、その具体的な使い方を紹介します。

音楽関係のソフトウェアの値段はAmazonや楽天に比べサウンドハウスが安い印象です。Amazonや楽天をみた上で、最後にサウンドハウス含め比較するのがボーカロイドを選ぶ際おすすめです!

ボーカロイドDAWソフトを買う前に(おすすめのエディターとライブラリー)

ボーカロイドは基本的にYAMAHAなどが販売している「ボーカロイド エディター」と呼ばれるエディターソフトウェアと組み合わせて使用することで動作し、音源単体で使用することはできません。 初めてボーカロイドを使うという方は、YAMAHAがバンドル(エディターとボーカロイド音源をセットにしたパッケージ)を販売しているので、そちらを購入するのがおすすめです。 もちろんエディター単体、音源(ライブラリー)単体での購入も可能です。 2019/5現在はエディターには以下の4つがあります。(対応しているライブラリーがそれぞれ違うので注意)

  • Piapro Studio(V4対応)
  • Vocaloid Editor(ボーカロイドエディター) for Cubase(V4対応)
  • V4エディタ(純正:V4対応)
  • V5エディタ(純正:V5対応)

主なおすすめボーカロイドエディター

Piapro Studio

クリプトン製のボーカロイドライブラリに付属しているボーカロイドエディター。(単体での販売はされていません。) 手頃な価格が魅力です。 安価だからということで、機能的に劣るということはなく、YAMAHA製のボーカロイドエディターよりも使いやすくおすすめというユーザーの意見もあったりするようです。

(個人的にはYAMAHA製よりもよっぽど「ユーザ志向」だと思います) 参考サイト:sabi-gara.com

Vocaloid Editor(ボーカロイドエディター) for Cubase

こちらは「Cubase」というDAW(DTMソフト)と組み合わせて使用が前提のボーカロイドエディター。 Cubaseユーザー以外は使用ができませんが、Cubaseとの連携は抜群。 V4バージョンは発売が中止になっているので、最新版であるV5の付属品としてゲットするしかないようです。

ちなみにDAW「Cubese」についてはこちらの記事で解説しています。

【これで決まり】DTM初心者におすすめのソフトウェア5つ!メリットやデメリット徹底解説!

Vocaloid4エディタ

YAMAHA純正のボーカロイドエディターです。 新バージョンのVocaloid5がすでに発売されて以降、価格が高騰し入手が困難になっています。 新しく購入を検討している方はVocaloid5の購入がおすすめです。

Vocaloid5エディタ

YAMAHA純正の最新版ボーカロイドエディターです。(2019/5現在) YAMAHA製のボーカロイドライブラリが最初から付属でついてきます。 まだ発売されてから間もないので、ネット上にある使い方などのヘルプドキュメントは、V4の方が多いようです。

公式サイトからダウンロード購入できます

おすすめのボーカロイド(ライブラリー)

ライブラリはたくさんあるので、迷ってしまいますが、自分が使用するエディターとの組み合わせや、作りたい曲のジャンルなどと照らし合わせて決めるといいようです。

初音ミク

ボーカロイドの代名詞と言えるCrypton社製のライブラリ。 ボーカロイドブームの火付け役的存在で、ボーカロイドに詳しくなくても初音ミクの名前は知っているという人も多い定番ソフト。 初音ミクには複数のデータベースが収録されており、清楚で可愛らしい声の「ORIGINAL」をはじめ、甘く囁くような声の「SWEET」、落ち着きがあり憂鬱なイメージの「DARK」、物腰柔らかくおしとやかなイメージの「SOFT」、張り詰めた緊張感のある「SOLID」といった計5種類が用意されています。 英語で歌わせることができる「ENGLISH」と呼ばれるデータベースもあり、こちらは別のバンドル製品に収録されています。ボーカロイド初心者から上級者まで、幅広いユーザーに愛用されているおすすめ定番ライブラリです。

ポイント

  • 「ORIGINAL」「SWEET」「DARK」「SOFT」など複数の声色を演出するデータベースを収録
  • 色々なジャンルの作曲に応用できる
  • 初心者でも扱いやすい

その他の仕様

CV藤田咲
推奨テンポ70~150(ORIGINAL)
推奨音域A2~E4(ORIGINAL)
得意ジャンルアイドルポップス(ORIGINAL)、エレクトリックミュージック
対応OSWindows / Mac(同時使用不可)

*CV= CharacterVoice

VY1V4

YAMAHA純正の音源ボーカロイドライブラリ。「Soft」「Normal」「Natural」「Power」の4種類の声色データベースを搭載。 本ライブラリの特徴として、ハイトーンがとても力強く、人間らしい豊かな響きの歌声を持っていることが挙げられます。調声次第で生の歌声と謙遜の無い仕上がりになるため、いわゆる神調教を目指すボーカロイドPにもオススメします。

ポイント

  • 計4種類のデータベース
  • 子音編集など手間のかかる作業をする必要がなく扱いやすい
  • 「純粋な楽器として使って欲しい」というYAMAHAの意向によりCVが非公開、キャラクター付けも無い
  • コスパがいい

その他の仕様

CV非公開
推奨テンポ60~200
推奨音域D2~F4
得意ジャンルバラード系からロック系まで
対応OSWindows / Mac(同時使用不可)

IA

ボーカロイドライブラリに歌手のLia氏の透き通るクリスタルヴォイスを採用し、恍惚とした高音の広がりと同時に推奨音域の幅も広く、まとまった歌い上げが扱いやすいのが特徴です。 激しめのジャンルには向かない声質ですが、歪んだロックなどで採用したい場合は、別系統の「IA-ROCK」などがおすすめです。 推奨テンポ228BPMまでってのがすごいですね。

ポイント

  • キレがあり透き通るような歌声
  • はっきりとクリアーな声質
  • 扱いやすく初心者にもオススメ

その他の仕様

CVLia
推奨テンポ63~228BPM(IA -ARIA ON THE PLANETS)
推奨音域B2~A4(IA -ARIA ON THE PLANETS)
得意ジャンルポップス、バラード、エレクトリックミュージック
対応OSWindows / Mac(同時使用不可)

猫村いろは

可愛らしさと妖艶さのバランスが取れたボーイッシュな歌声。はっきりとした発音で初心者にも扱いやすいよう開発されています。 VOCALOID2時代から存在するボーカロイドライブラリが、再収録などしてVOCALOID4音源としてバージョンアップ。 キャラクターはハローキティスペシャルコラボプロジェクト「ハローキティといっしょ!」において誕生した。人気イラストレーターのokama氏がイラストを手がけているのもおすすめポイント。

ポイント

  • 歪んだ音にも埋もれないクリアーな声質
  • 収録されているライブラリが豊富(5種類)
  • 単品で購入できお得、一気に揃えるのもオススメ

その他の仕様

CV佳館 杏ノ助
推奨テンポ70~170BPM
推奨音域E2~G4
得意ジャンルポップス、ロック、エレクトリックミュージック
対応OSWindows / Mac(同時使用不可)

Megpoid

Megpoidシリーズは、埋もれにくいクリアな声質で、歪んだ音が多いロックなどのジャンルでボーカロイドの曲を作りたい人向にオススメです。ライブラリの切り替えも簡単で、5種類のラインナップが用意されています。 1ラインナップごとに2種類のデータベース収録のようです。 声質を選んで単品ごとの購入も可能なので、安く始めることもでき安心です。

ポイント

  • 歪んだ音にも埋もれないクリアーな声質
  • 収録されているライブラリが豊富(5種類)
  • 単品で購入できお得、一気に揃えるのもオススメ

その他の仕様

CV中島愛
推奨テンポ60~175BPM
推奨音域F2~A4
得意ジャンルポップス、ロック、エレクトリックミュージック
対応OSWindows / Mac(同時使用不可)
【クーポン配布中!】INTERNET(インターネット) VOCALOID4 Starter Pack Megpoid V4 Complete【DTM】

鏡音リン・レン

二人分の声が収録されているわけではなく、声優の下田麻美氏による1人二役の音源ライブラリです。 リン(女の子)と、レン(男の子)がそれぞれ作り出す世界観が特徴的です。リンとレンそれぞれに3種類づつのデータベースを搭載。 初心者には少々扱いにくいかもしれませんが、特徴のある声質なので、ベテランユーザーにおすすめ。

ポイント

  • 男女それぞれのボイスが扱える
  • 計6種類のデータベース
  • どちらかというと中級者におすすめ?

その他の仕様

CV下田麻美
推奨テンポリン:50~170(POWER)/レン:60~170(POWER)
推奨音域リン:F2~E4(POWER)/レン:D2~D4(POWER)
得意ジャンルロックやポップス系
対応OSWindows / Mac(同時使用不可)

CYBER SONGMAN

自然な英語の発音にフォーカスした「男声」のボーカロイドライブラリ。 Vocaloid5のプレミアムに付属してくるライブラリーの1つです。英語対応で低音から高音域までバランスのとれた魅力的な歌声がおすすめポイントです。

ポイント

  • アメリカ英語に対応、ユーザー専用辞書付き
  • 様々なジャンルを歌いこなす。
  • 「グロウル」機能に対応

その他の仕様

推奨テンポ0~190BPM
推奨音域A1~A3
得意ジャンルポップス、ロック、ダンスミュージック、バラードなど
対応OSWindows / Mac(同時使用不可)

CYBER DIVA II

ヤマハ純正の英語女性ボイスバンク。先述のCYBER SONGMANとの使い分けで、英語での作曲の幅が広がります。 はっきりとしたな滑舌と滑らかな発声、伸びのある声質が遠く長の英語女性ボイスライブラリー。 こちらもVocaloid5のプレミアムに付属してくるボーカロイドライブラリーの1つです。

その他の仕様

得意ジャンルポップス、ロック、ダンスミュージック、バラードなど
対応OSWindows / Mac(同時使用不可)

Sachiko

オススメ最後を飾るのは、あの国民的歌謡曲、演歌歌手である小林幸子氏の歌声を元に開発された歌声ボイスバンク。 ゴージャスな低音の響きからキレのある高音までを収録したオリジナリティ溢れるボーカロイドです。

ポイント

  • 国民の代表的歌手小林幸子氏を起用
  • 「闘う女性」をイメージしたキャラクター設定
  • バランスのとれた声質

その他の仕様

CV小林幸子(こばやし さちこ)
推奨テンポ60~175BPM
推奨音域D2~B3
得意ジャンル演歌、歌謡曲はもちろんポップスも
対応OSWindows / Mac(同時使用不可)

音楽関係のソフトウェアの値段はAmazonや楽天に比べサウンドハウスが安い印象です。Amazonや楽天をみた上で、最後にサウンドハウス含め比較すると良いと思います!

まとめ

まだまだ他にもたくさんのライブラリが発売されています。 ボーカロイドを選ぶ際は

  • ジャンルにあったものを選ぶ
  • エディターと一緒に揃えるとお得

あたりが、ポイントです。 ちなみにボーカロイドに歌わせることを、ボカロ界隈では「調教」と言うみたいですね。なるほどー。 そういったキャラクターも含めた大きなボーカロイドの流れは今後も注目したいところです。

【実録】オーディオストックで収入を得るまでの流れ!審査結果も公開

single